湿気・カビ・梅雨対策とおすすめ除湿機人気ランキング | 除湿ネット

梅雨対策、カビ対策、除湿対策などじめじめした季節を乗り越えるための役立つ情報を発信していきます。

あなたの布団、大丈夫ですか?布団のカビ対策は除湿シート

布団のカビ対策

f:id:tkyk-fb-716:20170606010453j:plain 

こんばんは。除湿太郎です。f:id:tkyk-fb-716:20170528175647p:plain

 

週中くらいから全国的に天気が悪くなりますが、晴れ間が続き、土日にまた雨になる予報になっています。それを気に九州は梅雨に入る可能性があります。

 

梅雨時期になるとお風呂やシンクなど水回りにカビが多く繁殖しますが、布団もカビが生えやすい場所の一つです。

 

表面上に黒カビがついていて落とすことができますが、一度繁殖してしまうと中綿もカビが生えてしまう可能性が高いので注意が必要です。

布団で寝ているときには汗をかいてしまいますし、じめじめしていると湿気も吸ってしまいます。それが原因でカビが繁殖してしまうのです。

 

布団のカビは体に影響する

繁殖したカビは胞子をばらまき、空気中にふわふわと飛んでいます。空気中に飛んでいる胞子を吸い込むと喘息になったり過敏性肺炎、アレルギー性鼻炎などを発症する原因になります。また小さなお子様と一緒に住んでいるのであれば、カビ肺炎やアトピー、鵞口瘡などを引き起こす可能性が高くなるので気をつけたいところです。

 

また布団だけでなく、フローリングや畳などもカビが繁殖してしまいこともあり、最悪の場合は腐ってしまうという悲惨な状態も考えられます。

 

布団のカビ対策方法 

布団のカビはお風呂やシンクとは違い、寝るための寝具です。毎日快適な睡眠をし、疲れを癒やす場所がカビが生えることによって最悪の寝具となってしまいます。寝ている間にカビを吸い込み気がつかないうちにカビが体の中に入っていろいろな影響を及ぼします。いつでも快適な睡眠を得られるようにすることが大切です。

では布団にカビが繁殖しないようにするには何をすればいいのでしょうか。

布団を畳むことはカビ対策の基本中の基本

いつでも布団を敷きっぱなしにしている人はすぐに布団の裏を確認しましょう。カビが繁殖しているかもしれません。

布団を畳むのはカビ対策として基本中の基本です。毎日畳むことはとても手間でめんどくさいですが、カビが繁殖することを考えると面倒でも畳むことが必要です。

さらに畳むだけでなく、風通しを良くし、布団の湿気を取り除くことが大切です。

最近では、布団を室内で干すことができる物も販売されているのでチェックしておきましょう。

 天気の良い日は天日干しがカビ対策でとても有効

布団は天気が良ければベランダで天日干しをしましょう。日光に当てることで布団内の湿気を乾燥させることができ、ダニ、雑菌、カビなどを殺菌してくれます。それにより、カビ対策として有効で、カビの繁殖を抑えれます。

しかし、梅雨の時期に入ると雨が続いて天日干しができなくなってしまいます。そういったときは衣類乾燥除湿機や浴室乾燥機を使って布団の除湿を行ないましょう。

布団のカビ対策には除湿シート

布団は敷いていると布団で寝ている時の人の温度とフローリングの冷たさの温度差で布団とフローリングの間に結露が発生してしまいます。そのため、湿気が多くなり、かびの繁殖の原因になります。そのため、除湿シートを布団の下に引くことで除湿し、カビの繁殖を妨げるのです。 

除湿シートの使い方

除湿シートの使い方は簡単で、布団の下に敷くことで湿気を吸ってくれます。湿気を吸った除湿シートは天気が良い日や風通しを良くして乾燥させまた布団の下に敷いて吸湿します。

除湿シートは乾燥させれば何度も使えるので大変お得です。 

除湿シートの選び方

除湿シートを使って効果的に布団のカビ対策をするためには適切な除湿シートを選ばなければいけません。

マットレスには除湿量が大きい除湿シートがおすすめ

布団ではなくベッドのマットレスにもカビ対策が必要です。マットレスの下に敷く除湿シートは除湿量が多いものを選ぶのがポイントです。

吸湿量が多くなることで除湿シートを乾かす頻度を少なくすることができます。これならか弱い主婦、女性にとても安心です。

 

布団には取り付けが簡単な除湿シートがおすすめ

布団の場合は毎日布団を畳むので取り付けや取り外しが簡単な除湿シートがおすすめです。中でもシリカゲルの除湿シートは布団を畳む際に布団と一緒に乾燥させることができるから手入れが楽になります。

天気が良い日に干すことができれば1日で乾燥でき、雨などのじめじめした日には扇風機や浴室乾燥機などを使って乾燥させることができます。

布団であれば、シリカゲルの吸湿でも十分にカビ対策の効果があります。 

おすすめ除湿シートTOP3

1位 東京西川 洗える除湿シート シングル 日本製 シリカゲルを超える吸湿力 吸湿センサー付 除湿マット 消臭 ドライウェルプラス

東京西川 洗える除湿シート シングル 日本製 シリカゲルを超える吸湿力 吸湿センサー付 除湿マット 消臭 ドライウェルプラス

  • 価格 10584円
  • シングル 90☓180cm
  • セミダブル 110☓180cm
  • ダブル 130☓180cm
  • 高い吸湿力
  • 抗菌防臭
  • 除湿センサー
  • いつでも洗える

 

2位 西川 リビング 調湿シート からっと寝 シリカゲル入り 90x180cm シングルサイズ 1319-04211

西川 リビング 調湿シート からっと寝 シリカゲル入り 90x180cm シングルサイズ 1319-04211

 

  • 価格 4136円
  • シングル 90☓180cm
  • セミダブル 110☓180cm
  • ダブル 130☓180cm
  • 除湿センサー
  • 防ダニ
  • 防カビ
  • 一年中使用可能

 

3位 【強力除湿シート シングル】 ジメジメした湿気に対策 (吸湿センサー付き) 90×180cm 試験で認められた(吸湿・抗菌・防ダニ性) シリカゲル入り

【強力除湿シート シングル】 ジメジメした湿気に対策 (吸湿センサー付き) 90×180cm 試験で認められた(吸湿・抗菌・防ダニ性) シリカゲル入り

 

  • 価格 1980円
  • シングル 90☓180cm
  • 除湿センサー
  • 敷布団・マットレス・押入れ
  • 防ダニ
  • 棒カビ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキング